HOME > 献血

献血

■献血犬登録のお願い

動物医療の発展・高度化により輸血を必要とするワンちゃんが増えてきています。 しかし獣医療には、人間のような大規模な血液バンク制度が整備されていないのが現状です。 当院では、献血犬に登録いただいた方々に年数回の献血をお願いして、輸血が必要なワンちゃんに治療を行っています。 輸血が必要なワンちゃんの命を救うにはボランティアの方々の協力が必要です。 ご理解いただける方はぜひご協力をお願いいたします。

献血に適したワンちゃん献血の時にさせていただくこと(無料)
・15kg以上、8歳以下
・狂犬病ワクチンの接種を毎年受けている
・混合ワクチン接種、フィラリア予防を毎年当院で行っている
・輸血を受けたことがない
・血液検査(血液型判定、健康診断、フィラリア簡易検査)
・便検査、尿検査(希望者)
・自己血液を保存
(冷凍血漿成分、血球成分を一定期間保存)
・掲示板に写真を掲示
・オリジナルバンダナをプレゼント

■献血の詳細

緊急に輸血が必要になった場合、お電話でお願いすることがあります。
体重により200〜400ml採血いたします。
採血した血液量に応じて点滴を行います。
採血時には軽い鎮静を行う場合があります。
衛生のため毛刈りを一部行います。(頸部及び前腕部)

詳しくは、獣医師・スタッフにご相談下さい


PageTop