岡山動物がんセンター/三宅動物病院 | 岡山県井原市のイヌ・ネコ診療

無色素性口腔内メラノーマの一例

犬の口腔内、頬の内側にできた進行性の無色素性メラノーマに対し、集学的治療を行った犬の一例です。

超音波組織乳化吸引装置にて腫瘍を摘出後、放射線照射・抗がん剤治療を行いました。

口腔内のがんでも、超音波組織乳化吸引装置・放射線・抗がん剤を組み合わせることにより、小さく手術することができます。


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



三宅動物病院
ACC福山中央動物病院
共通メニュー