岡山動物がんセンター/三宅動物病院 | 岡山県井原市のイヌ・ネコ診療

口蓋内メラノーマ

12歳 雑種犬の男の子

口蓋に直径4cmの腫瘤が見つかり、病理検査では悪性黒色腫(メラノーマ)と診断。
減容積手術と放射線治療を行ったあと、抗がん剤療法を約半年間行い、現在は再発転移もなく良好に経過しています。

今後、再発が見られないか経過観察が必要です。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



三宅動物病院
ACC福山中央動物病院
共通メニュー