岡山動物がんセンター/三宅動物病院 | 岡山県井原市のイヌ・ネコ診療

胸壁の血管肉腫

胸壁(肋骨)に出来た犬の血管肉腫の症例です。

腫瘍は非常に大きくなっており、肋骨は腫瘍により溶けていました。
また肺への転移もみられました。
肋骨を一本取る大きな手術になりましたが、ワンちゃんのがんばりもあり、術後の経過は良好でした。

体の表面にできる腫瘍は最初は大変小さいものですが、悪いものであればどんどん大きくなってしまいます。
みなさんも、早期発見・治療ができるよう、体をよく触ってあげてくださいね。

 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



三宅動物病院
ACC福山中央動物病院
共通メニュー