岡山動物がんセンター/三宅動物病院 | 岡山県井原市のイヌ・ネコ診療

右下顎骨に発生した悪性黒色腫切除術

下顎に発生したメラノーマによりあごの骨が溶解・露出していました。

痛みと化膿が強いのでそれを制御するため下顎切除を行いました。

 

術後は舌が収まらなくなってしまいましたが、ワンちゃんは痛みから解放されて、自分の口で食べられるようになり経過も極めて良好です。

口腔周囲にしこりを見つけられたら早めの診察をお勧めします。治りますよ!!

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



三宅動物病院
ACC福山中央動物病院
共通メニュー